3月写経会のご案内

3月彼岸月の写経会はお彼岸のあけた3月27日 (水) の午後2時からです (第4水曜日で、少しイレギュラーです)。

3月写経会 : 3/27 (水) 14:00--
場所 : 本堂
持物: なし (お寺が用意します)

現在参加してくださっている方の多くは、次のお聖教(『嘆仏偈)に入っています。新たに参加される方はちょうどいい機会なのでぜひともご参加ください。どうぞお気軽に起こしください。

shakyo.png

2月写経会のご案内

新年一回目の写経会は2月21日 (水) の午後2時からです。

2月写経会 : 2/21 (水) 14:00--
場所 : 本堂
持物: なし (お寺が用意します)

現在参加してくださっている方の多くは、次のお聖教(『嘆仏偈)に入っています。新たに参加される方はちょうどいい機会なのでぜひともご参加ください。どうぞお気軽に起こしください。

shakyo2.png

令和6年 1月写経会のご案内

新年一回目の写経会は1月17日 (水) の午後2時からです。

1月写経会 : 1/17 (水) 14:00--
場所 : 本堂
持物: なし (お寺が用意します)

現在参加してくださっている方の多くは、次のお聖教(『嘆仏偈)に入っています。新たに参加される方はちょうどいい機会なのでぜひともご参加ください。どうぞお気軽に起こしください。

shakyo.png

12月写経会のご案内

12月の写経会は12月20日 (水) の午後2時からです。本年最後の写経会で、お寺の本堂でのイベントとしても最後となります。

12月写経会 : 12/20 (水) 14:00--
場所 : 本堂
持物: なし (お寺が用意します)

現在参加してくださっている方の多くは、次のお聖教(『嘆仏偈)に入っています。新たに参加される方はちょうどいい機会なのでぜひともご参加ください。どうぞお気軽に起こしください。

shakyo.png

「吊し柿」お手伝いのお願いと「写経会」ご案内

「吊し柿」準備会

今年もお寺の柿の木の「吊し柿」の準備会をしたいと思います。

了願寺では、境内にある柿の木の実を、この時期に吊し柿にして、12月 (今年は 2・3 日) の報恩講 にご参詣の方々にお配りしています。2〜3 週間ほど境内に吊して、報恩講には出来上がるようにします。そこで、その準備のため、下記の写経会の少し前にお集まりいただき、お手伝いをお願いできたらと思います。誠にあつかましいお願いで恐縮いたしますが、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

  日時: 令和5年11月8日(水) 午後1時より(1時間ほど)   
 持ち物:特になし。作業しやすい服装で。     
     (お道具類はお寺がご用意します)

11月写経会

了願寺では現在月に一度写経会を開いています。題材は皆さまにも馴染みの深い『正信偈』です。

日々お勤めしている言葉を、お寺の本堂で心を鎮めてかみしめてみませんか?この写経会にはお習字の先生もお招きしていますが、一般の習字教室と違ってあくまでも「写経会」ですので、はじめに少し書き方のご指導をいただき、あとは「黙々と書いていただく」という会にしたいと考えています。

時間はおよそ1時間ほどです。今月の写経会は、上記の吊柿準備会のあとに行いたいと思います。ご都合付く方は引き続きご参加ください。今月は費用はいただきません。毎月第2 (or第3) 水曜日の午後2時からを写経の時間にしています。 お道具類などはお寺でご用意させていただきますので、お念珠だけ持ってどうぞお気軽に起こしください。

  日時:令和5年11月8日(水) 午後2時より(1時間ほど)   
 費用:1,500 円(今月はなし)   
 講師:ご門徒の師範の先生
  題材:『正信偈』(毎回 16 行ほど) 
  持ち物:お念珠(その他お道具類はお寺がご用意します)

↓先月の写経会の様子

shakyo_01.jpg

早い方はすでに『正信偈』を終えて『嘆仏偈』という短いお経の写経に入っています。

shakyo_02.jpg

shakyo_03.jpg

shakyo_kaki.png

10月写経会のご案内

10月の写経会は10月18日 (水) の午後2時からです。

10月写経会 : 10/18 (水) 14:00--
場所 : 本堂
持物: なし (お寺が用意します)

現在、継続してご参加くださっている方々は、『正信偈』の書写がほぼ終了しました。写経が完了した方には、東本願寺の印と了願寺の印を押印させていただきます。

今月から、次のお聖教(『文類偈』or『阿弥陀経』or『嘆仏偈』or『重誓偈』)に入ろうかと思います。新たに参加される方はちょうどいい機会なのでぜひともご参加ください。

shakyo.png

先日の彼岸会

先日の彼岸会にて、みなさまの写経をご披露させていただきました。ご参詣の方々は真剣に見入っていました。

higan_04.jpg

参拝者の数も徐々に回復してきており、ようやくお寺に活気が少し戻ってきました。年末の報恩講にはたくさんの方々のお参りをいただきたいなあと意気込む日々です…

higan_01.jpg

higan_02.jpg

higan_03.jpg

10月写経会のご案内

10月の写経会は10月18日 (水) の午後2時からです。

10月写経会 : 10/18 (水) 14:00--
場所 : 本堂
持物: なし (お寺が用意します)

現在、継続してご参加くださっている方々は、『正信偈』の書写がほぼ終了しました。写経が完了した方には、東本願寺の印と了願寺の印を押印させていただきます。

今月から、次のお聖教(『文類偈』or『阿弥陀経』or『嘆仏偈』or『重誓偈』)に入ろうかと思います。新たに参加される方はちょうどいい機会なのでぜひともご参加ください。

shakyo.png

先日の彼岸会

先日の彼岸会にて、みなさまの写経をご披露させていただきました。ご参詣の方々は真剣に見入っていました。

higan_04.jpg

参拝者の数も徐々に回復してきており、ようやくお寺に活気が少し戻ってきました。年末の報恩講にはたくさんの方々のお参りをいただきたいなあと意気込む日々です…

higan_01.jpg

higan_02.jpg

higan_03.jpg

9月写経会のご案内

9月の写経会は9月20日 (水) の午後2時からです。まだまだ暑い日は続いていますが、それでも朝晩は少し過ごしやすくなってきました。秋の佳日に本堂で心静かに写経でもいかがでしょうか。

9月写経会 : 9/20 (水) 14:00--
場所 : 本堂
持物: なし (お寺が用意します)

現在、継続してご参加くださっている方々は、『正信偈』の書写がほぼ終了しています。現在は、ご自身の「お名前」と「住所」、「書写年月日」等の練習をしていただき、各自が完了した『正信偈』の末尾に書き加えていただいています。お名前等の記入がすべて完了すると、東本願寺印と了願寺印を押印させていただきます。その後、次のお聖教(『文類偈』or『阿弥陀経』)に入る前に、一旦筆休めとして、普段使えるような手紙の文面 (ペン書き) の練習に入ります。

この会で完了した写経を来たる お彼岸法要 でみなさんにご披露させていただきたいと思います。なかなかの力作ぞろいです。

ご予定つく方はぜひとも気軽にご参加ください。

shakyo.png

7月写経会のご案内

7月の写経会は7月19日 (水) の午後2時からです。

7月写経会 : 7/19 (水) 14:00--
場所 : 本堂
持物: なし (お寺が用意します)

現在、継続してご参加くださっている方々は、『正信偈』の書写がほぼ終了しています。現在は、ご自身の「お名前」と「住所」、「書写年月日」等の練習をしていただき、各自が完了した『正信偈』の末尾に書き加えていただいています。お名前等の記入がすべて完了すると、東本願寺印と了願寺印を押印させていただきます。その後、次のお聖教(『文類偈』or『阿弥陀経』)に入る前に、一旦筆休めとして、普段使えるような手紙の文面 (ペン書き) の練習に入ります。

ご予定つく方はぜひとも気軽にご参加ください。

shakyo.png

6月写経会のご案内

6月の写経会は6月14日 (水) の午後2時からです。

6月写経会 : 6/14 (水) 14:00--
場所 : 本堂
持物: なし (お寺が用意します)

現在、継続してご参加くださっている方々は、『正信偈』の書写がほぼ終了しています。現在は、ご自身の「お名前」と「住所」、「書写年月日」等の練習をしていただき、各自が完了した『正信偈』の末尾に書き加えていただいています。お名前等の記入がすべて完了すると、東本願寺印と了願寺印を押印させていただきます。その後、次のお聖教(『文類偈』or『阿弥陀経』)に入る前に、一旦筆休めとして、普段使えるような手紙の文面 (ペン書き) の練習に入ります。

ご予定つく方はぜひとも気軽にご参加ください。

shakyo.png