El Capitan の Firefox の設定少し

久しぶりの Mac の設定の続き。ブラウザは Firefox を使用したいので、少しだけ特別に設定します。

まず、Prefix が Command キーなのは慣れないので Control キーに変更します。おなじみの about:config から ui.key.accelKey の値を 17 (初期値224) に設定して Firefox を再起動しました。

OS X 用のキーボードカスタマイズツール Karabiner を使用すれば、Emacsライクなキーバインドに変更できますが、Firefox の場合 Keysnail があるので、細かい設定はそちらの方が融通がきくように思います。

Karabiner の Emacs Mode を Firefox では無視するように以下のように設定しました。

Karabiner → Preferences → Misc & Uninstall → Open private.xml と開いて以下のように編集しました。

<?xml version="1.0"?>
<root>
    <replacementdef>
        <replacementname>EMACS_MODE_IGNORE_APPS</replacementname>
        <replacementvalue>
            FIREFOX,EMACS
        </replacementvalue>
    </replacementdef>
</root>

Karabiner → Preferences → Cange Key → Reload XML で反映させます。<replacementvalue> には、なぜか Emacs を入れないと Emacs.app 自体での挙動が変になりました。使用している Emacs は Homebrew で導入した Emacs Mac Port です (Emacs on Mac OS X El Capitan)。

1 thought on “El Capitan の Firefox の設定少し

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください