謹賀新年

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

2018_01_03.png

本年も何とぞよろしくお願い申し上げます。

合掌

2018_01_01.png

[元旦の本堂より]

2018_01_02.png

[修正会の仏華]

平成30年了願寺行事

  • 晨朝
朝のおつとめ
毎朝 午前七時~
  • 親鸞教室
お聖教の学びの場 テーマ『歎異抄』
毎月第一日曜日 午後二時~
  • お講
宗祖親鸞聖人ご命日のつどい テーマ『正信偈』
毎月二十八日 午後二時~
  • 春の彼岸会法要
三月二十一 (水) 午前十時~
  • 盂蘭盆会法要
八月十五日 (水) 午前十時~
お盆期間中に墓地管理費受付承ります。
(八月十二~十四日の期間は受付が出ます)
  • 秋の彼岸会法要
九月二十三 (日) 午前十時~
  • 報恩講
十二月一日(土) 午後二時~ 逮夜 (おつとめ)
     二日(日) 午前十時~ 晨朝 (おつとめ)
           午後二時~ 日中 (おつとめ)

謹賀新年

謹んで新春の寿ぎを申し上げます。

旧年を思えば、光陰矢のごとく去りゆきて、一年は瞬時に過ぎ去り、今日はや新たなる年を迎えることになりました。

このような無常迅速の世の中にあって、私たち浄土真宗門徒がご本尊として仰ぐ阿弥陀如来さまは、この世すべて十方世界をみそなわし、希有の大願を成就して、清浄の仏土を建立し、念仏の心をお与えくださり、とこしえの安心の道をお示しくださいました。

この年頭にあたり、念仏成仏の誓いを新たにして、「世の中安隠なれ、仏法広まれかし」との願いのもと、報恩感謝の日々を、本年もまたあいともに過ごさせていただきたい所存です。

本年も何とぞよろしくお願い申し上げます。

合掌

nenga_2017.png

謹賀新年

2015年の新しい朝を迎えました。

念仏は旧人生を葬る墓なると共に、新人生の母である。信の一念のうちに、はや永久の新人生に包含せらるる。信に死して、願に生きよ (曽我量深師)。

新たな年の初め、お念仏のうちに、生死の身に力漲り、いのち溢れます。宗祖親鸞聖人の憶念に順って、「世のなか安穏なれ、仏法ひろまれ」の願いに立ち、新年心あらたに皆様方とともに人間成就の道を歩みたく存じます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。